写真で見る学校行事_平成30年度

写真で見る学校行事_平成30年度

1、2学年合同冬期課外小論文ガイダンス

12月26日(水)第一学習社さんから講師をお招きし、「1、2学年合同冬期課外小論文ガイダンス」を行いました。

小論文についての基礎的な知識、構成の改善方法や内容のポイントなど学び、「考える力」、「書く力」、「表現する力」を身につけました。

  

 

第6回ハッピータイムカップ

12月25日(火)、ハッピータイムカップを行いました。

   

  

本校運動部が各部の親睦を深め、士気を高めるために企画したもので、今回が第6回目となります。 陸上トラック1周300メートルを6人1チームで走る部対抗・男女別のリレーで、各部はそれぞれのユニフォームを着用して走り、男女共に陸上部が優勝しました。

課題研究発表会

12月18日(火)6・7校時に課題研究校内発表会を行いました。

3年生が36グループに分かれて、法律、経済、医療、看護、理学、教育、芸術など研究の成果を1・2年生、教職員に披露しました。

   

   

   

 

修学旅行

  

本年度の修学旅行は関西方面へ12月10日(月)~12月13日(木)、3泊4日の日程で行いました。
京都、大阪の自然・歴史・芸術などの見学。人々との触れあいを通して既得の知識を深め、発展させることを目的とし、生徒198名・教員12名が参加しました。

   

   

   

後期生徒総会

11月16日(金) 後期の生徒総会が開催され、新生徒会長の挨拶、新役員および活動方針の承認、中間決算報告、クラス討議の結果報告などが行われました。

 

マラソン大会&PTA豚汁協賛

 

11月7日(水) 男子10km、女子7kmに設定した全校生徒参加による第34回マラソン大会を開催致しました。
ゴール後にはPTAの保護者のご協力で用意されたアツアツの豚汁が全員にふるまわれ、完走した充実感とおいしい豚汁を堪能した満足感で、みんなが笑顔で大会を終えることができました。

    

    

   

 

 

生徒会立会演説会・生徒会役員選挙

11月1日(木)、平成30年度生徒会役員選挙を行いました。これに先立ち立候補者と応援弁士による立会演説会が開かれ、熱い思いを全校生徒に語りました。

  

 

平成30年度国際高校生フォーラム、防災体験学習

 

10月30日(火)、平成30年度国際高校生フォーラムを開催致しました。
災害と防災という人類が抱える共通のテーマについて、本校、アメリカ、韓国、台湾の生徒が高校生がその取り組みや解決方法についてすべて英語で発表し討論を行い、各国の発表後は、本校がまとめを行い、共同宣言を採択いたしました。

午後からの「防災体験学習Ⅱ」では大地震を想定した避難訓練、学年ごとに石巻赤十字病院副院長植田信策さん、本校卒業生で語り部をされている志野ほのかさんの講話、「暖段はこベッド(簡易段ボールベッド)」、「とっさのひとこと(英語版)」、防災カレンダーなどを作成し、いのちと向き合うことの大切さを認識しました。

   

    

    

 

芸術鑑賞会

 

10月24日(水)、T-スクエアのメンバーだった和泉宏隆さんらをお迎えして、芸術鑑賞会を行いました。12曲演奏していただき、なかでも本校吹奏楽部とセッションした「宝島」は圧巻でした。

    

公開研究授業

今年度の公開研究授業を10月18日(木)に行い、県内の先生方、教育関係者にお越しいただきました。

授業者 科目(クラス) 指導助言者    
藤咲智也教諭 現代文B(2年4組) 迫桜高等学校 教頭 佐々木達幸先生
千島真未教諭 地理B(2年5組) 仙台南高等学校 教頭 渡邊 重夫先生
太田 賢教諭 数学Ⅰ(1年2組) 東松島高等学校 教頭 齋藤 文弘先生
藤岡 卓教諭 化学(3年2組) 宮城県教育委員会 指導主事 大澤 健史殿
熊谷亜紗教諭 コミュ英Ⅲ(3年1組) 石巻商業高等学校 教頭 小畑 征也先生

   

   

選挙に関する出前講座

9月7日(金)、3学年を対象に「選挙に関する出前講座」を行いました。
東松島市選挙管理委員、宮城県選挙管理委員の方々に選挙の意義、投票の仕方等の話をしていただいた後、実際に使用している投票記載台、投票箱を使い模擬投票を行いました。

   

平成30年度体育大会

9月4日(火)、6日(木)、体育大会を行いました。
台風21号の影響で1日順延になりましたが、ソフトボール、バレーボール、バスケットボールなどの球技や長縄跳び、リレーなどをクラス別に競い合い、親睦を深めました。

  

  

  

総合優勝は3年3組でした。

国際ソロプチミスト「Sクラブ」入会式

8/29(水)、国際ソロプチミスト「Sクラブ」の入会式が本校会議室で行われ、新会員を含めた今年度の活動を開始しました。
※Sクラブとは、国際ソロプチミストがスポンサーとなり地域の学校を対象に奉仕活動を支援している組織です。 SはSchool(学校)とSociety(社会)の為に奉仕するという意味が含まれています。

   

 

オープンキャンパス

7月25日(水)、中学3年生とその保護者を対象にオープンキャンパスを行いました。 
本校の概要、卒業生の進路状況、部活動、生徒会活動、防災、ボランティア活動等、進路選択を行う際の一助になったのではないでしょうか。

ネット被害未然防止対策講演会

7月24日(火)、全校集会のあと、ネット被害未然防止対策講演会を行いました。 
携帯電話等でのネット利用のモラル・ル-ル、スマートフォンのゲームの使用に伴う危険性などを、実際に起こった案件と照らし合わせながら学びました。

全校集会

ネット被害未然防止対策講演会

平成30年度西翔祭(1日目/校内発表)

7月13日(校内発表)、14日(一般公開)の2日間に渡り、西翔祭を行いました。 
今年度のテーマは「奇想天外!?テンションはSo high! 爽快に行こう Say showtime!」。
1日目はステージで演劇部、吹奏楽部の公演、バンド演奏、ダンス、ミスコン、ミスターコン等が開催され、2日目はステージ発表の他、教室で文化部の展示、食品バザー、ビンゴ大会、射的、お化け屋敷を出店しました。
生徒たちも“今日ばかりは殻をやぶり”楽しみ、そして成果を発揮しました。

防災体験学習1

6/29(金)、「防災体験学習Ⅰ」を行いました。
大地震を想定した避難訓練のあと、学年ごとに本校PTA会長の沼田利恵さん、PTA監事の山縣嘉恵さんの講話、東松島消防署さんの心肺蘇生・AEDについての講話・模擬体験、防災ゲーム「なまずの学校」、避難所運営ゲーム「HUG」などをし、いのちと向き合うことの大切さを認識しました。

平成30年度サマーセミナー

6月26日(水)、1・2学年を対象として行われる恒例の出前授業「サマーセミナー」を行いました。

今年度は11の大学から、13名の先生方にお越しいただきました。生徒たちが今知りたい事柄や将来の進路を考える上で必要な知識等について、専門的な立場から講座を執り行っていただきました。

本年度講座一覧
  大学、学部学科 講師名 大学、学部学科 講師名
法学 東北学院大学
法学部法律学科 陶久利彦教授
法的に考えるってどんなこと?
経済学 東北学院大学
経済学部経済学科 アレイウィルソン教授
モノの値段について考える
語学・英文 石巻専修大学
人間学部人間文化学科 長谷川香子教授
英語音声学で学ぶ米語発音の特徴
工学・
コンピューター系
東北工業大学
工学部情報通信工学科 鈴木健一准教授
コンピュータの仕組みとスーパーコンピュータ
理学 石巻専修大学
理工学部生物科学科 宮嵜厚教授
菌類を知ることから始めよう
家政・栄養学 仙台白百合女子大学
人間学部健康栄養学科 神田あづさ教授
食育の重要性
心理学 宮城学院女子大学
学芸学部心理行動科学科 佐々木隆之教授
錯覚の心理学
社会福祉学 東北福祉大学
総合福祉学部社会福祉学科 関川伸哉教授
実践の学問としての福祉を考える
~高齢者支援から学ぶ福祉の専門性
教育学 山形大学 地域教育文化学部
地域教育文化学科 青栁敦子准教授
「教師の仕事」の魅力と生きがい
幼児教育学 聖和学園短期大学
保育学科 佐々木貴弘教授
造形活動を通した保育者を育てる試み
看護学 東北福祉大学
健康科学部保健看護学科 工藤洋子講師
バイタルサインを測定してみよう!!
医療(理学療法) 東北文化学園大学 医療福祉学部
リハビリテーション学科 小林武教授・学科長
「リハビリテーションの世界」~医学検査体験
芸術学 東北芸術工科大学 デザイン工学部
プロダクトデザイン学科 山下英一教授
『人の幸せ・元気のために企画・デザインを考える』

東松島市総合防災訓練

6月17日(日)、東松島市総合防災訓練が行われました。本校は東松島市と防災協定を結んでおり、近隣地域の皆様と合同避難訓練をし、いざという時に備えています。